読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走行記録(4/25〜26) BRM425 和歌山400km

ブルベ 自転車日記

1月の200km以来、久々のブルベです。今年二回目、ブログのタイトルどおりまさに「にわか」ですね。。。

当日は晴れでむしろ暑さが大丈夫かと心配するくらいのいい天気。考えたらこの和歌山400kmはもう4〜5回出ていますが雨降ったことがありません。

 

いつものようにブリーフィング。このコースは定番コースですしもう何も見なくても走れるくらいコース覚えてますので、特記事項さえ聞ければあとはぶっちゃけ聞かなくても大丈夫(笑)

 

さっくりスタートしていつもの調子で山間部に突入していきますが、いつもの感じで特になにもないので割愛。

 

PC2ちかつゆからPC3新宮まではボーナスステージで飛ばせる区間なのですが、ご覧のような爆風向かい風。。。

それでもなんとかこなしてPC3を越えて海岸沿いのR42をひたすら200km走る第二ステージへ。

 

今年はなんとか明るいうちに橋杭岩に到着。8時スタートなのでまあまあいいペースです。

 と、ここでトラブル!!!

 スポークが一本飛んでしまいました。。。正確にはスポークはなんともなくてニップルが割れたみたいです、さすがCX-RAYは強い!とか言ってる場合じゃなくてこれは場合によったらDNFですがな。。。

でも、もう時間的には大阪に帰る電車はないし、夜中じゅう開いてる居酒屋とかもなさそうだし、、、と思いながら確認してみるとフレはブレーキには当たらない程度。これなら何とか走りきれるかもしれない!と走行再開。

結局そのまま普通に400km走り切ってもフレは酷くなることなく特に問題はなかったです。スポーク24本の手組とセミディープのおかげですね。

 

海沿いの夜間走行もまあいつもの感じでちょくちょく仮眠しつつなんとか走り切りましたが、4月はまだ寒いですね。。。ずっと「寒い寒い」って呟きながら走ってました。

 

 結果は22時間ちょっとで、目指していたグロス20km/hは今回も達成できませんでした。仮眠が必要な人にはグロス20km/hはムツカシイですかね。。